快適性をデザイン

二世帯でお住まいになるため
ご家族が使いやすくストレスが少なくなるようなデザインを心掛けました。

駐車スペースを大きく確保するため、玄関まわりはスッキリと。
玄関前に配置した3枚の壁は、高さと横のラインを微妙にずらすことでバランスを整えています。
中心のタイルの門柱がメリハリを生み、二箇所に設置した表札も主張しすぎない洗練された印象に。

省スペースながら角度をつけた階段がシンメトリーから変化を持たせます。

全面フェンスで囲ったタイルデッキは外からの視線を気にすることなく、ゆったりとプライベートを楽しめます。
快適性とデザイン性の両立を叶えました。

所在地 : 岐阜県岐阜市
建築会社 :ヘーベルハウス

タイルデッキ
  • Twitter
  • Pinterest